本文へスキップ

「宅建 合格の秘訣」「就職・転職」「住まい」「お役立ちグッズ」

https://takkenoyado.com
最終更新日 2019.12.1

勉強・受験・仕事のお伴 お役立ちグッズ

受験・勉強・仕事をしていて、役に立ったなと思うグッズの紹介

パソコン関連

パソコンは、受験・勉強・仕事で使うものなので、このカテゴリーに入れました。

・windows10 大型アップデート 1903へ
 失敗するその原因とは?


受験・勉強・仕事のお伴 =ネット接続できなくなったパソコン


windows7は、後少し(2020年1月サポート終了)でセキュリティの問題でネット接続できなくなります。でも、まだ使えるのなら、ネット接続できなくなっても処分しないでください。

勉強や仕事をしていて、検索するのには役に立つネットなのですが、そこからネットサーフィンが始まってロスする時間は膨大です。

ネット接続ができないパソコンで一度作業してみてください。ネット情報が必要なことは、実はそんなに多くはなくて、結構はかどるものですよ。

追記 2019.11.10
最近、windows7がずっとネット接続可能なソフトが登場してきているようです。まだ、詳細不明な段階ですので、一応お知らせまでです。

追記 2019.11.12
【ベクターPCショップ】
↓ここから↓


永久型セキュリティソフト Windows7 Forever Security
サポートが切れても「Windows7」が使い続けられるソフト
新発売
【ベクター特価1980円】(通常価格3999円)

歴代windows
windows
95/98/98SE/2000/Me/XP/Vista/7/8/8.1/10/

・今回のソフトは、windows7が該当しています。
8/8.1/10は、まだサポート期間があります。
・そして、今回の
「ネット接続できなくなったパソコン」は、95/98/98SE/2000/Me/XP/Vistaが該当しているのですが、もう処分されてしまったかな?とも思いますが、もしまだお手元にあれば、受験・勉強・仕事の作業に試してみてください。

因みに、ネット接続しないと決めたパソコンには、USBなどの外部からも内部に何も取り込まないので、ウイルスソフトをアンインストールしました。すると、パソコンの機能自体もかなりサクサクはかどるようになりました。



受験・勉強・仕事のお伴 =筋トレ=


長時間受験勉強や就職・転職活動、そして仕事をしているとはかどっているようで、一日の終わりには体が痛い程疲れていたりします。

それなら、筋トレ始めてみてください。筋トレしている時間のロスは、簡単に取り戻せる程、頭も体もすっきり軽くなります。

食欲は出ますし、お風呂に入ってリラックスしたら、後はぐっすり眠れます。

受験・勉強・仕事のお伴 =鉛筆=


いつもはシャープペンなのに、受験だと普段使わない鉛筆を使うことが多いんですよね。

簡単そうで結構難しいマークシートです。これまでの人生であまり受験する機会がなかった方が、資格試験に臨む場合、結構ミスするのがマークシートの扱いです。

マークする鉛筆なんて、なんでも良いと思っていませんか?受験は時間との勝負でもあります。マークの扱いまですべて含めての結果判定です。

受験するだけでかなりのプレッシャーがあるのですから、せめて受験のお伴には慎重になってみてもいいのかなと思っています。特に、受験はカンニング防止のため無地でないといけない場合があります。

マークする鉛筆には指示がありますから、受験要項をよくご確認の上、事前にその試験で使う予定の鉛筆でマークの練習してみてください。ちょっと笑っちゃう話に聞こえるかもしれませんが、結構大事なことです。

たまに聞かれるので、一応リンクしておきますね。ご参考まで


マークシート用鉛筆(無地) 受験・テスト用 Amazon
マークシート用鉛筆(無地) 受験・テスト用 楽天

受験・勉強・仕事のお伴 =プログラミングスキル=


趣味・就職・転職・フリーランスで、今後需要が高いのがプログラミングスキルです。2020年4月から小学校でもプログラミング教育が必修になります。小学校で英語が必修科目となるまでの準備期間を考えると、プログラミング教育の必修となる早さには驚きました。それだけ、これからの時代を生きていくのに必要となる見通しがある技術だということなのだろうと思わざるを得ませんでした。

そこで今回は、今何か新しい勉強を始めたいと思っていて、何にしようか迷っている方や、就職・転職の準備中の方へ、身につけておけば役に立つモノとして、プログラミングスクールについてまとめました。

特に、プログラミング未経験者で、プログラミングスキルを仕事として活かしたい方のためのページです。


>>>宅建試験の合格の秘訣 体験記