本文へスキップ

楽しく学び・楽しく働いて・・・Happy Life!

記事公開日 2019.6.16
最終更新日 2020.2.25

ハイリスク・ハイリターン系HEADLINE


この投資方法に向いている方
・通常の生活費は確実に確保できていて、さらに余ったお金が大量にある
・投資した分、全てを失っても後悔しないだけの稼げる見通しがある
・ハイリスク・ハイリターン系の投資について、しっかり学ぶ気持ちがある

ハイリスク・ハイリターン系・・・Happy Life


ハイリスク・ハイリターンになりうる投資の種類

・株
・FX
・不動産
など多数

ハイリスク・ハイリターンの意味

・ハイリスク = 投資した全て(もしくはそれ以上)を失う高い危険性がある
・ハイリターン = 投資した割合からすれば、戻り分がかなり多い

しっかり学べば利益を得やすいのですが、コツを掴むまでの練習期間に、全てを失う危険性があるので、始める前にかなりの準備が必要です。

もしくは、プロにご相談しながら、始めた方が良いです。

必要な準備

・投資するための知識
・投資するための余分な資金


株・FXへの投資について

最初に書いた資格の証券外務員資格は、この投資のための資格です。

グローバル的に考えれば、市場は24時間動き続けています。私自身は今のところ、資金が必要なことなので、勉強するくらいに留めておくのが良いのかなと思っています。

株やFXがどういうものなのか、勉強してみたいという場合は、証券外務員(1種・2種)のテキストで学んでみることをおすすめします。

勉強することで、「どんな銘柄」を「いつ買って」、「いつ売れば」良いのかが分かっていきます。これが分かることで、できるだけローリスク・ハイリターンな投資へと繋がっていきます。

受験する場合は、日本証券業協会(外務員資格)サイトに案内があります。


不動産投資について

これはどういったものかと言えば、例えば、月の土地を買うことができますよね?それも、今はとても安いです。この土地を買っておいて、値上がりしたら、将来的に売るというのが不動産への投資です。この例は、「月」なので架空のお話ですが、不動産投資がどういうものなのか、分かりやすいと思います。

また最近は、「中古アパートやマンションを購入して賃貸する投資」という方法が多くなっています。意外にも、女性の投資家も多いです。

不動産投資は、プロにご相談することをおすすめしますが、その前に、不動産投資に関するある程度の知識があった方が、プロとのお話が分かりやすくなりますよね。

     
 


 
厳選した最大3社の不動産会社をご紹介
お問い合わせ・無料相談受付中